脇の脱毛後にはしっかりとケアをしましょう

先日、「脇の黒ずみが気になっているの」と言う友人の相談を受けました。彼女の脇はきれいに脱毛してありますが、明るい所でよく見ると確かに、うっすらと黒ずみができているのです。また、脱毛したあとの毛穴の部分も、ぽつぽつと目立っており、脇の部分の肌全体がざらついている感触がありました。

ふと気になって、「脱毛の他に、どういうケアをしているの」と尋ねると、驚いたような顔で「何かするべきなの?」と逆に聞かれてしまったのです。

男性がヒゲを剃った後に、アフターシェーブのローションやクリームを塗るのは、女性にとっても周知の事実です。ですが、なぜか同じことを自分の肌に考える人は少ないようなのですね。脱毛のあと、多少傷ついた肌をいたわり、保湿してあげるアフターケアは実はとても大切です。

女性の場合、自己処理で脱毛をする人はお風呂などの際に合わせてしていると思われます。清潔にした体に、さっと保湿クリームなどを塗りますが、その際脱毛した部署にも丁寧にクリームを塗りこんであげるといいでしょう。

友人がみせたような脇の黒ずみも、元をただせばこういった肌への脱毛によるダメージ、乾燥などの要因が重なってできているケースが多いです。脱毛のあとは、肌に優しいクリームで労わってあげることで、そのバリア機能を回復させてあげることが大切です。少し続けていくと、肌の健康が回復され、ざらつきや黒ずみも改善していくことが多いので、おススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です